超人ロック ライザ

GROUP 2号
1979年4月10日発行

作画グループの別冊10に掲載された「超人ロック ライザ・前編」の後半部分も入った完全版になります。

「ライザ」といえば、ロックがよく使うマトリクスの一つで、
この姿の時はバーで歌を歌ってたり、はたまたロックの記憶の中に現れたりと、
かなりロックに関わりのあるキャラであるのは間違いないのですが、
そのオリジナルの存在については、いまだ謎のままのキャラクターですね。
「歌姫」という作品がそうなのかなと発表になったときは少し思ったのですが、そうでは無かったんですよねぇ。


ライザは、2006年に、アワーズプラスでリメイクもされています。

レクタングル(大)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする